MENU

40代 一覧

後天性免疫不全症候群で障害厚生年金2級が決定、年間130万円受給決定し、約220万円遡及された事例

相談者:男性(30代)在職中 傷病名:統合失調症 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約130万円 〇相談時の状況 自分の病名でも障害年金が受給出来るのかというお問合せをいただきました。 障害年金は病名ではなく、その病気によって日常生活や就労状況にどの程度支障が出ているかで受給の可否が決定することを説明し、後日面談の運びとなりました。 〇相談から請求までのサポート 当初は発 続きを読む

社会的治癒が認められうつ病で障害厚生年金2級が決定、年間で約140万円受給出来た事例

相談者:女性(30代) 傷病名:うつ病 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約140万円 遡及額:約150万円 〇相談時の状況 ホームページをご覧いただき、お問合せをいただきました。 ご自分で色々調べてみた結果、初診医療機関では既に記録が残っておらず初診を証明することが出来ないことが分かり、障害年金を請求するのは諦めるしかないのでしょうかとの内容でした。 確かに初診証明 続きを読む

第三者証明により初診日が認められ、障害基礎年金2級が決定した事例

相談者:女性(40代) 傷病名:双極性気分障害 決定した年金の種類と等級:障害基礎年金2級 年金額:約78万円 〇相談時の状況 当ホームページをご覧になり、ご本人からお問い合わせをいただきました。 障害年金を申請したいけれど、自分の症状が対象になるのかどうか心配されているようでした。 電車に乗る事が困難とのことで、最寄り駅の喫茶店で面談し、正式にご依頼を受 続きを読む

うつ病で障害厚生年金2級、年間約130万円受給決定した事例

相談者:男性(40代)  傷病名:うつ病 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約130万円   〇相談時の状況 ホームページをご覧いただき、ご本人からお電話をいただきました。 うつ病と診断されてから10年以上経過していましたが、無理をしながら何とか仕事をしていたそうです。ところが、徐々に仕事にも支障が出始め休みがちになってしまい、今後の生活を心配し障害年金の制度を見つけた 続きを読む

うつ病で障害厚生年金3級が決定、年間約60万円受給決定した事例

相談者:男性(30代) 傷病名:うつ病 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約60万円 〇相談時の状況 ホームページをご覧になり、ご本人からお電話にてお問い合わせをいただきました。 「自分の症状で障害年金は受給できるのでしょうか」との内容でした。 医者に不信感があって、今は病院には通院していないとの内容でした。事情をよくお伺いする必要がある 続きを読む

双極性障害で障害厚生年金3級、年間約90万円決定した事例

 相談者:男性(40代)  傷病名:双極性障害 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約90万円  〇相談時の状況 ホームページをご覧いただき、ご本人からお問合せをいただきました。 15年程前から双極性障害を患い、これまで休職と復職を繰り返してきたけれど退職することが決 まり今後の生活に不安を感じていたところ、障害年金という制度があることを知りお電話をいた だきました。  続きを読む

脳梗塞で障害厚生年金2級が決定、約200万円決定した事例

相談者:男性(40代)無職 傷病名:脳梗塞 決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2級 年金額:約200万円 〇相談時の状況 障害者手帳を取得したことにより、「自分の症状で障害年金が受給出来るのかどうか」という内容でお問合せいただきました。 申請出来るならしたいけれど、自分ではどう手続きを進めてよいのか分からないということで、正式にご依頼をいただきました。 〇 続きを読む

TOPへ戻る
お気軽にお問い合わせください
障害年金無料診断キャンペーン
お客様の声