アテローム血栓性脳梗塞で障害厚生年金2級が決定、約200万円決定した事例

相談者:男性(50代)

傷病名:アテローム血栓性脳梗塞

決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2

年金額:約200万円 

〇相談時の状況

 ホームページをご覧いただき、お電話でお問合せいただきました。

障害年金の申請を考えているけれど、何から手を付けてよいか分からないとのご相談でした。また、脳梗塞により半身麻痺の状態のため自分で申請は困難なので依頼したいとのお電話でした。移動が容易ではないことはお電話でも分かりましたので、最寄り駅までお伺いし面談を行いました。

 

〇相談時から請求までのサポート

 面談し、発症当初から現在までの状況をヒアリングしました。

脳梗塞発症後は、点滴等により治療を続けても左半身の麻痺は残ったままで、その後本格的なリハビリを行ったけれど改善せず、復職の目途も立たず退職されたとのことでした。日常生活等は自力で行うことは困難なご様子で、近所に住む妹さんのサポートを受けている状況でした。歩行にも杖が必須なご様子で、障害年金2級に該当する可能性があることを説明しました。

診断書作成にあたっては、ヒアリングした日常生活状況の様子をまとめた資料を医師にお渡し出来たことで、症状をしっかり診断書に記載していただくことが出来ました。

 

〇結果

障害厚生年金2級が決定しました。

お仕事も退職され、今後の生活にとても不安を抱いておられましたので大変喜んでいただき「更新の際も是非お願いします」とお言葉をいただきました。

肢体の診断書は、記載箇所も多く医師にとってとても手間のかかる診断書です。医師の負担を少しでも減らし、正確な診断書を書いていただけるよう症状の分かる資料をまとめてみるのも良いと思います。

 

 

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

脳疾患・心疾患の最新記事

障害年金無料相談受付中! 048-423-2566 受付時間 平日 9:00~18:00 無料相談会予約受付中
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら