両緑内障で障害基礎年金2級が決定、年間140万円受給決定した事例

相談者:女性(30代)

 傷病名:両緑内障

決定した年金の種類と等級:障害基礎年金2

年金額:約140万円

 〇相談時の状況

知人から障害年金の対象になるのではないかと言われ調べてみたけれど、障害年金の仕組みや、自分が対象になるのかどうかも分からず困り果てているところ、当事務所のホームページが目に留まり、ご相談のお電話をいただきました。

症状をお伺いすると障害年金の対象になり得る状態であることが分かり、面談することになりました。

 

〇相談時から請求までのサポート

15年前に発症し、これまでに何度も手術を行ったけれど症状は徐々に進行していったようです。現在、右眼は全く見えずかすかに見える左眼で生活をしているそうです。

日常生活にもかなり制限が出ており、就労するには困難な状態であることが分かりました。

眼の障害の場合、認定基準が明確に示されているため基準に該当すれば障害年金を受給出来る可能性があることをお伝えし、申請の準備を進めていきました。

 

〇結果

障害基礎年金2級が決定しました。

結果が出るまで少し時間がかかりましたので、ご心配されていましたが受給が決定し、とても喜んでいらっしゃいました。

「緑内障でも障害年金の対象になりますか?」というご相談は多く寄せられております。

もし、自分の症状が障害年金の対象になるのではと思われた方は是非ご相談ください。

 

受給事例の最新記事

視野障害・聴覚障害の最新記事

障害年金無料相談受付中! 048-423-2566 受付時間 平日 9:00~18:00 無料相談会予約受付中
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら