感音性難聴による受給事例

相談者:男性(50代)現在休職中
傷病名:感音性難聴
決定した年金の種類と等級:障害厚生年金2級
年金額:約170万円

〇相談時の状況

障害年金についてご自身でお調べになり、いざ書類を揃えてみたもののどう進めたらよいのかご不安になりお電話をいただきました。

現在休職中であり、今後退職となる可能性もあり障害年金請求をお考えになったとのことでした。

 

〇相談から請求までのサポート

サポートするにあたり、14年前の症状発症当時から現在までの経過を詳しくヒアリングしました。
主治医への受診状況等証明書の記載方法や診断書の依頼について、しっかりと細かく打ち合わせをし、その結果思っていた通りの書類を作成していただくことが出来ました。

 

〇結果

無事に障害厚生年金2級が決定しました。ご本人も、今後退職するかもしれないことに不安を感じておられたのでとてもホッとしたご様子が印象的でした。

受給事例の最新記事

視野障害・聴覚障害の最新記事

障害年金無料相談受付中! 048-423-2566 受付時間 平日 9:00~18:00 無料相談会予約受付中
無料診断実施中! 簡単1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら